Tech Stars Agentをエンジニアにおすすめする理由

転職ノウハウ(その他)

今まさに転職を考えているIT/Web系エンジニアのなかには、「とりあえず大手の転職エージェントに登録している」という方が多いはず。しかしながら求人案件数の多い大手にもかかわらず、「希望に合った求人になかなか巡り合えない」という方も少なくないのではないでしょうか。

だからといって、転職活動を断念するのは本末転倒。志望度の高くない会社に妥協して転職するのも避けたい。ならばエージェントを変更しよう、と思っても「どのエージェントを利用すればいいのか」からまた悩まなければならない。転職エージェントは今や全国に約1万5,000件。規模や特徴は違えど、選ぶのは大変です。

そんなお悩みを抱えたあなたにおすすめしたいのが、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント『Tech Stars Agent』。もしも「登録がまだ」であれば、ぜひこの記事を読み進めてみてください。あなたの転職が成功するきっかけになれるかもしれません。

▼『Tech Stars Agent』への登録はこちらから(無料)

▼「転職エージェント」をより詳しく知りたい方は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

[転職サイト]と[転職エージェント]の違いとは?
[転職サイト]と[転職エージェント]の違いについて書いています。この記事を最後まで読めば、次のことがわかるようになります。①転職サイトと転職エージェントの特徴 ②転職サイトと転職エージェントの効果的な使い方 ③おすすめの転職サイト、転職エ
この記事を書いた人
てーや(転職支援ライター)

大学職員の経験、丸7年。求人広告の制作実績、3,000件超。「大学職員」と「転職支援」の両方のキャリアをもつ転職支援ライターです。

サイト運用者をフォローする

IT・Web・ゲーム業界の求人に特化した専門エージェント!

『Tech Stars Agent』の最大の特徴が、IT・Web・ゲーム業界の求人に特化した専門エージェントであること。では、専門エージェントの場合、どんなメリットがあるのでしょうか。

さまざまな業界を網羅した総合エージェント=ファミレス、専門エージェント=ラーメン屋さんに例えるとイメージしやすいかもしれません。

総合エージェントの最大の強みは、あらゆる業界の求人案件を紹介できること。和洋中のメニューを取りそろえ、お客さんのニーズに合わせてメニューを提供できるファミレスに似ています。

一方、専門エージェントの場合、紹介できる案件(業界)は限られます。ラーメンのみを提供するラーメン屋さんと同じですね。ラーメン屋さんはメニューのバリエーションではファミレスに勝てません。ただその分、一杯のラーメンに熱意とこだわりを捧げることができる。ファミレスでもラーメンは食べられるけど、うまいラーメンが食べたければラーメン専門店に行きますよね。要するに、良質なエンジニア求人と出会いたければ、エンジニアに特化した専門エージェントを選ぶべきです。


ちなみに、『Tech Stars Agent』を運営する株式会社Branding Engineerは、2013年設立の会社。転職サービス事業以外にも、最新技術を学べるプログラミングスクール『tech boost』や独立支援サービス『midworks』の運営、開発請負などを行なっており、IT/Web系企業と太いパイプがあることがわかります。

【参考】【tech boost】

【参考】【midworks】


取り扱っている求人企業の例も載せておきますね。

■VOYAGE GROUP ■BPS co.,ltd ■C Channel ■DMM.com ■MedPeer ■mixi GROUP ■modis VSN ■Money Forward ■パーソナル プロセス&テクノロジー ■RENOSY ■Smart HR …他多数

(引用:techstars.jp

ひとつだけ残念なのは、いま現在、関東圏以外の求人が少ないこと。「関東近郊で転職先を探しているエンジニア向けのエージェント」と考えたほうがいいかもしれません。

求人案件を紹介してくれるアドバイザー全員がエンジニア経験者!

これこそが専門エージェントならではの強みですね。総合エージェントの場合、こうはいきません。「担当者がIT・Webの知識に乏しくて話にならない!」なんてクレームが来ることも珍しくないです(経験談)。

その点、『Tech Stars Agent』の場合、フォローしてくれるのはあなたと同じエンジニア経験者。IT・Webの知識はもとより、エンジニアとしての悩みや給与・待遇といった条件面、将来のキャリアプランなど、あなたが不安に思っていることをとてもよく理解しています。

今よりも年収がアップする求人を紹介してくれる!

聞くところによると、Tech Stars Agent』を通じて転職した方の年収が、平均で83万円アップしているようです。これって結構すごいことじゃないですか!?

転職後の年収割合で見ると、年収601万円~800万円が最多。登録者の年齢比率では、30〜34歳が最も多い。つまりこのエージェントを通じて転職した30代のエンジニアは、年収600万円以上を稼いでいると見てとることができるでしょう。だいぶ稼げる印象です。

(引用:techstars.jp

「独立」を支援してくれる!

こちらは、フリーランスを希望している方向けです。

『Tech Stars Agent』を運営する株式会社Branding Engineerは、【midworks】というフリーランス紹介サービスも行なっています。フリーランスのエンジニアと、エンジニアの力を必要としている企業をマッチングさせるサービスです。フリーランスの場合、基本的には自分で営業をかけて仕事を獲得するものですが、『midworks』に登録すれば営業活動そのものを代行してくれるというのです。

しかも、正社員雇用と同様の「社会保険」もセットで付いてくるそう。フリーのエンジニアとしてやっていきたいと考えている方にとっては、安心できるお得なサービスではないでしょうか。

また、同社ではエンジニアを対象とした交流会やセミナーを随時開催しています。こちらに参加すれば人脈を増やすこともできるでしょう。

▼『midworks』に興味をお持ちの方はこちらをご覧ください。

まとめ

『Tech Stars Agent』が取り扱っている求人は非公開のものが多く、ネット上では公開されていません。上記に「取り扱っている求人企業の例」を載せたとおり、誰もが知る大手企業から新進気鋭のベンチャーまでバリエーション豊かですので、「とりあえず求人だけでも見てみたい」という方は、ぜひ登録→相談してみてください。

実際『Tech Stars Agent』には、「今すぐ転職する気はないけど、良い案件があれば知りたいor転職を検討したい」という“ゆるい”登録者が多いそうです。

▼『Tech Stars Agent』への登録はこちらから(無料)

【参考】「会員登録」はもちろん「相談」も無料!(1分で登録できます)

転職エージェントに登録したことがない方のために、登録から入社までの流れもカンタンに説明しておきます。まず、会員登録は無料です。登録後の求人紹介やキャリア相談、面接対策などにおいても、一切お金はかかりません。『Tech Stars Agent』に限らず、大半の転職エージェントは無料で利用できるので心配はいりません。

①会員登録(無料)
入力項目は「名前・メールアドレス・電話番号・生年月日・現職種・パスワード」のみ。入力は1分程度で終わります。また、入力画面の最下部に「プロの転職アドバイザーのサポートを希望する」というチェックボックスがあります。ここも必ずチェックを入れましょう。

②面談日の調整
登録完了後、担当のコンサルタントから連絡が来ます。あなたのこれまでのキャリアや希望条件等を伝えるための面談日時を調整するためです。「なかなか時間が取れない」という方は電話ですり合わせることも可能ですので、担当者に気軽に伝えてみてください。

③面談の実施
あなたのこれまでのキャリアや有する技術、希望条件等を具体的に伝えましょう。面談を担当するコンサルタントはあなたの味方ですので、包み隠さず正直に話しておいたほうがいいです。ミスマッチ防止にもなるので。ちなみに、何時間話そうがお金は一切かかりません。

④求人の紹介
担当のコンサルタントがあなたの希望やキャリアに合った求人を紹介してくれます。「これは!」という求人でなければ応募する必要はありませんのでご安心を。ちなみに、何件紹介してもらってもお金は一切かかりません。

⑤応募・面接
「これは!」という求人に出会ったら、応募しましょう。履歴書や職務経歴書の添削指導はもちろん、面接対策まで行なってくれます。あなたと同じエンジニア経験者が、あなたの転職が成功するよう最後までフォローしてくれますので心配はいりません。ちなみに、これだけ至れり尽くせりでもお金は一切かかりませんよ。

▼『Tech Stars Agent』への登録はこちらから(無料)

コメント

タイトルとURLをコピーしました